HOME > アフターケア

アフターケア

人の歴史とは歩くことと共にありました。
どんなに文明が進歩しようとも歩くことの大切さが失われたわけではありません。
むしろ、もっと大切になってきているように思います。

患者様の一言がずっと心に残っています。
「本当に歩くのが楽になりました。でも、一緒に歩いてくれる方がいないんですよね、、、」
「良くなってきたけど、外出で他の人についていけるか心配なんです。」

これは真実だと思います。歩けるようになってきた後には共有できる仲間、コミュニティーが必要です。
ならば、徹頭徹尾やってみようと私たちは考えます。

1.再発予防

再発予防

テキストを指定します。テキストを指定します。テキストを指定します。テキストを指定します。テキストを指定します。テキストを指定します。テキストを指定します。


2.ウォーキングイベントの定期開催

ウォーキングイベント

我々はアフターケアのコンセプトに則って、どなたでも参加でき、五感で自然を感じ、文化に触れることで知的好奇心を満たせるような“+α”のウォーキングや、様々なテーマで社会とつながることのできるウォークイベントを企画・開催しています。

 歩くことで、人とつながる、地域とつながる。続けることで心を整える、健康を維持する。私たちは、足の問題、靴の問題の解決だけではなく、「歩き」とりわけウォーキングの可能性を追求し、そこから得られる幸せを、多くの人たちに広めていきたいと考えています。

文字通り新しい一歩を私たちと踏み出しましょう。

「江戸四日めぐり」復活の会についてはコチラ
ウォーキングイベント開催日程はコチラ



 


3.靴の修理・メンテナンス

靴の修理
修理 靴底や踵の底(リフト)及びヒールの交換 縫い糸のほつれ補正 中敷の交換、ブーツのファスナー交換、かかと裏革の補正、ゴム交換等
傷補正 表面に出来た染み、汚れ、傷を見えないように部分的に隠すカラーリング 歩き癖によって靴の内側やかかと内側に擦り傷ができる方は、 補正してもまた同じ位置に擦り傷ができやすい、その歩行癖の原因を突き止め是正する事が必要です。
色変更 靴の色の全面変更、極端な色変更、例えば黒から白等は少しパールかかった白になります。 (一度、黒かたシルバーに変え、その上から白を吹き付ける)
履き心地 アーチカーブの是正、ヒールの高さ調整、パッティング、インソール作成 ヒールの高さを数ミリ変更するだけでその履き心地は全く違う者になり、姿勢も改善され、膝や腰の負担が軽減します。
サイズ アーチカーブの変更は靴の大きさに影響します、踵にできる隙間ができないように補正し、踵が靴についてくる処置
足ケアー 歩き方は足の痛みを庇うために出る場合が多くあり、原因の巻き爪治療、タコ魚の目の撤去をすることで 歩行が正常になる場合が多く見られます。歩きを見て必様なパッティングやインソール製作が必様となります。
靴ケアー 足は蒸れて靴内が湿ってカビや匂いの原因になります。その靴の専用キーパーを入れて湿気を取り、形が崩れなくするキーパーの製作や手入道具とその使い方の説明、指導

お問い合わせはこちらから

足の治療と靴の製作|馬喰快歩堂
03-6231-1872 予約優先性
お問い合わせ
提携施設・協力団体

このページのトップへ