HOME > 5人の匠 > 三浦 賢一

5人の匠

< 佐野 宏次  |  一覧へ戻る

三浦 賢一

治療の匠

合同会社フットギアソリューションズ 代表/馬喰快歩堂靴店 総責任者

幼少期より物が壊れた時に何故壊れたかを確かめられない性分にて日々を過ごす。高校時代に足や膝の慢性的な障害に苦しみ、原因がはっきり説明されないことから医療職を志す。

大学卒業後、整形外科に勤務し外反母趾や強剛母趾に代表される 足部疾患の治療を行う中で、『社会がパンプスを強要している背景』と『市場にあるパンプスの現実』に憤りを感じ、Orthotics Societyにて歩行分析法とインソール製作技術を学ぶ。医療従事者としてコンフォートシューズショップの店長を任されるが、日々の中でパンプスにおける従来のインソールの限界と靴と足の双方向性フットケアの必要性を認識する。

その後、外反母趾の研究発表を行う傍ら、hiro靴工房代表の齋藤氏とパンプスや木型の研究を重ね、ジャパンフットケア協会にて未来志向型のフットケアの創出を行っている。

資格 厚生労働大臣認定 理学療法士
日本トレーニング指導者協会認定 トレーニング指導者
NPO法人オーソティックスソサエティー 理事・認定2級講師
役職 一般社団法人ソーシャルウォーキング協会 理事
一般社団法人ジャパンフットケア協会 理事
主な講師活動 DYMOCO講習会 講師
ミズノインソール工房 講師
靴に関わる人の為の実践歩行研究会 講師
シューカスタム研究会 講師
加須市立深水小学校 特別教育記念講演 (平成24年)
たから保育園 特別教育記念講演 (平成24年)
学術活動 第26回日本靴医学会 学術集会 パネルディスカッション担当にて感謝状授与
論文「外反母趾の保存療法~一般靴における保存療法~」にて奨励賞受賞
経歴 平成19年~ 医療法人匠鷲会 わしざわ整形外科クリニック 勤務
平成22年~ ドクターズディモコ永田町店舗 勤務
平成25年~ 合同会社フットギアソリューションズ設立
平成26年~ 足靴総合研究所設立

< 佐野 宏次  |  一覧へ戻る

このページのトップへ